膣ヒアルロン酸注入なら名古屋【エースクリニック】

     

名古屋院
/アネックス院

膣ヒアルロン酸注入

膣ヒアルロン酸注入 とは

膣ヒアルロン酸注入とは

膣ヒアルロン酸注入(膣ヒアル)は、膣の粘膜下にヒアルロン酸を注入することで、膣の内腔を狭めると同時に、膣の潤いや弾力を改善する婦人科形成施術の一つです。ダウンタイムがほとんどなく、手軽に行えて即効性もあるため、人気があります。小陰唇縮小術などの外陰部の手術と併用して行われることも多いです。

この施術は、以下のような目的で行われます。

潤いの改善:
膣内の潤いを増やし、性交時の痛みや不快感を軽減します。膣の乾燥が原因で起こる性行痛を改善することが期待されます。

膣の引き締め:
膣の弾力性を向上させ、膣壁の引き締まりを促進します。これにより、性交時の感覚が向上し、性生活の質を向上させることが期待されます。

膣ヒアルロン酸注入 が適している方

  • 加齢やホルモンの変化により膣の乾燥が進行している方
  • 膣内の潤い不足が原因で性交時に痛みや不快感を覚えている方
  • 出産や加齢による膣の弾力性の低下を改善したい方
  • 性交時の感覚を改善し、パートナーとの満足度を高めたい方
  • ダウンタイムが少ない施術で膣環境の改善を求める方
  • 即効性のある改善を望む方
  • 膣の緩みが原因で性生活や日常生活に影響を感じている方

膣ヒアルロン酸注入 の施術の流れ

診察・カウンセリング

経験豊富な医師が患者様の症状やお悩みをお聞きし、最適な治療方法をご提案いたします。何が気になっているのか、どのようになりたいのか、等のご希望をおきかせください。

診察・カウンセリング

ご契約・施術日のご予約

医師の説明にご納得いただき施術をご希望となった場合、施術日時をご予約いただきます。診察当日の施術をご希望の場合については、可能な限り対応させていただきます。

受付_契約【エースクリニック】名古屋院

膣ヒアルロン酸注入

事前のカウンセリング内容を踏まえ、ご希望に沿った形で施術を行います。

ご帰宅

しばらく安静にしていただき、出血がないことを確認してからご帰宅となります。
施術後は少量の出血があることがありますので、ナプキンを患部に当てて過ごしてください。

ご帰宅

アフターフォロー

施術後は何か不都合な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。
注入したヒアルロン酸はゆっくり分解吸収されていくため、1~2年程度の効果の維持が期待できます。

小陰唇縮小アフターフォロー‗【エースクリニック】名古屋院

術後経過と日常生活

術後経過は手術方法によって多少差があります。
以下は大まかな目安を示します。

ダウンタイムダウンタイム

ほとんどありません。

シャワー・入浴・サウナシャワー・入浴・サウナ

翌日より、シャワー浴が可能です。湯船に浸かる入浴は1週間後より可能です。

飲酒飲酒

施術当日は控えてください。

運動運動

施術当日は控えてください。

その他

性行為は1週間控えてください。

施術のポイント

施術時間 point.1 | 施術時間

約30分。

効果の持続 point.2 | 効果の持続

約1年です。

麻酔 point.3 | 麻酔

注射による局所麻酔を行います。希望により、笑気麻酔、静脈麻酔を併用することができます(別料金)。

痛み point.4 | 痛み

局所麻酔時は多少の痛みがありますが、強い痛みはありません。

施術後の診察 point.5 | 施術後の診察

不要です。

メリット point.6 | メリット

ダウンタイムなく手軽に施術を受けることができます。

デメリット point.7 | デメリット

注入したヒアルロン酸は徐々に分解吸収されていきます。

リスク・副作用

出血・血腫 処置をした部分から出血したり、粘膜下に血が溜まったりすることがあります。
感染・化膿 細菌による炎症や、稀に化膿することがあります。
しこりや硬さ ヒアルロン酸の注入部位にしこりや硬さを感じることがありますが、時間とともに馴染んでいくことが多いです。
アレルギー ヒアルロン酸に対するアレルギーが生じることがあります。
血管塞栓 注入したヒアルロン酸が血管を塞いで塞栓症が生じる可能性があります。

施術を受けられない方

下記のような方は施術を受けられませんのでご注意ください。

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方
  • 膣に炎症のある方
  • 性器ヘルペスに罹患中の方
  • 過去にヒアルロン酸注入でアレルギーが出たことのある方

膣ヒアルロン酸注入 のよくある質問

膣ヒアルロン酸注入は、膣の粘膜下にヒアルロン酸を注入することで、膣の潤いや弾力を改善し、膣の内腔を狭める婦人科形成施術です。ダウンタイムがほとんどなく、即効性があるため、多くの女性に人気があります。

膣の乾燥や弛緩に悩んでいる人、性交時の痛みや不快感を感じる人、膣の引き締まりを求める人、ダウンタイムが少なく手軽に改善したい人が適しています。

効果の持続期間は個人差がありますが、一般的には約1年です。定期的なメンテナンス注入で効果を維持することができます。

施術中の痛みを軽減するために局所麻酔を行います。施術後も軽度の痛みや不快感が生じることがありますが、通常は数日以内に収まります。

施術の翌日よりシャワー浴が可能で、1週間後より湯船に浸かる入浴が可能になります。 施術当日の飲酒や激しい運動は控えてください。また、性行為は1週間控えてください。

稀に注入部位のしこり、感染症、アレルギー反応などの副作用が起こることがあります。異常を感じた場合はすぐに医師にご相談ください。

はい、小陰唇縮小術などの外陰部の手術と併用される方が多いです。女性器の総合的な美的改善を目指す方にとって有効な選択肢です。

はい、施術後すぐに弾力の改善を感じることができます。ダウンタイムもほとんどないため、日常生活にすぐに戻ることができます。

膣ヒアルロン酸注入 名古屋院の料金表

婦人科形成

※料金は税込表示です。

小陰唇縮小
通常275,000円
部分モニター99,000円
副皮切除
通常132,000円
部分モニター77,000円
陰核包皮切除
通常132,000円
大陰唇縮小(たるみ取り)
通常275,000円
大陰唇増大 ヒアルロン酸注入(1mlにつき)
通常88,000円
大陰唇増大 脂肪注入(コンデンスリッチファット)
通常495,000円
会陰部贅皮切除
通常 165,000円
膣縮小 ヒアルロン酸注入(10mlにつき)
通常 330,000円
膣縮小 脂肪注入(コンデンスリッチファット)
通常550,000円
膣縮小 手術
通常550,000円


※静脈麻酔を希望される場合は、別途55,000円かかります。
※エクスパレル麻酔(長時間持続型局所麻酔)を希望される場合は、別途33,000円がかかります。
※ダーマボンド法を希望される場合は、別途110,000円(小陰唇縮小)、165,000円(小陰唇縮小+副皮切除)、55,000円(その他部位)がかかります。

モニター料金については婦人科形成のモニター募集をご覧ください。

監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

竹内孝基医師(美容外科専門医)

膣ヒアルロン酸注入(膣ヒアル)は、膣の乾燥や弛緩にお悩みの方々に、お手軽に受けていただける施術です。膣の乾燥や弾力の低下は、加齢やホルモンの変化、出産などにより多くの女性が経験する問題です。これらの問題は、性交時の痛みや不快感、自己評価の低下を引き起こし、日常生活や性生活の質に大きな影響を与えることがあります。

膣ヒアルロン酸注入は、膣内にヒアルロン酸を注入することで、潤いや弾力を改善し、膣の内腔を狭める施術です。ダウンタイムがほとんどなく、即効性があるため、大変人気があります。また、この施術は小陰唇縮小術などの外陰部の手術と併用して行うことも多く、女性の自己評価を総合的に改善することができます。

もし本施術にご興味をお持ちの方は、ぜひ当院までご相談ください。経験豊富な医師が丁寧にご相談をお伺いし、最適な治療プランをご提案いたします。

経歴

平成9年 大阪大学医学部 卒業
大阪大学医学部附属病院
大阪府立病院
(現大阪府立急性期 ・総合医療センター)
平成12年 大塚美容形成外科勤務
金沢院院長に就任
平成18年 大塚美容形成外科 名古屋院院長に就任
平成22年 医療法人一美会エースクリニック開設
令和3年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田院開院
令和4年 医療法人一美会エースクリニックアネックス院開院
令和6年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院開院

所属学会

日本美容外科学会/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会

資格

日本美容外科学会専門医

ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医
ボトックスビスタ施注資格/ジュビダームビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック名古屋院

アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

CONTACT

カウンセリング予約