目元のしわ|名古屋【エースクリニック】

     

名古屋院
/アネックス院

目元のしわ

目元のしわ とは

目元のしわ【エースクリニック】

目元のしわについて

加齢によるエイジングサインが出やすい目元。
目元は体の中でも最も皮膚の薄い部位です。そのため小じわや皮膚のたるみを最初に発見する部位でもあります。

しわは加齢が原因であるほかに、紫外線を浴びたり乾燥することで悪化しますので、極力紫外線対策と保湿を十分に行ってください。

目元のしわは大きく分けると

1.表情じわ
笑ったときや怒ったときに顔の表情に合わせて寄るしわ

2.ちりめんじわ
上まぶたや下まぶたに網の目上に非常に細かく入るしわ

3.たるみじわ
皮膚がたるむことで入るしわ

に分けられます。

目元にできるしわの種類

img_wrinkles_02

目尻の放射状のしわ 下まぶたの目頭付近にできる縦じわ

目尻に数本放射状にできるしわは俗にカラスの足跡と呼ばれます。目尻の放射状のしわも下まぶたの目頭に縦方向に寄るしわも共に表情じわで、眼輪筋という表情筋の収縮によって深くなります。
このタイプのしわを治療する場合は筋肉の力を弱める作用のあるボトックス注射が有効です。すでにしわが深く入ってしまっている場合には、ヒアルロン酸注射やマイクロコンデンスリッチファット注入などでしわを埋める治療を併用するとより良い効果が得られます。

img_wrinkles_03

上まぶた・下まぶたのちりめんじわ

コラーゲンやエラスチンなどの皮膚のハリを保つ成分の減少と皮膚の乾燥により生じます。
このタイプのしわの治療はなかなか一度の治療で解決させることが難しいのですが、なじみの良いヒアルロン酸を注射で入れていく方法(水光注射)やご自身の血液を使ってコラーゲンなどを増加させる方法(プレミアムPRP療法)、粒子の細かい脂肪を注入して皮膚にハリを出す方法(マイクロコンデンスリッチファット注入)、レーザーや超音波などの器械を使って皮膚や筋肉を引き締める方法(マドンナリフトやウルセラ+サーマクールアイ)などがあります。これらを組み合わせて、定期的な治療を行うと改善が得られやすいと思います。

img_wrinkles_04

下まぶたの横じわ

皮膚がたるむことで皮膚が折れ曲がったように入るしわです。主に下まぶたにできますが、上まぶたにできることもあります。
下まぶたにできたたるみじわを改善させるには、現在のところ手術による治療が最も効果が高いですが、器械系の治療で定期的に皮膚を引き締めていくのも有効です。

目元のしわ の術式

注射による治療

ボトックス注射


ボトックス(ボツリヌストキシン)は表情筋の動きを弱める作用があるため、しわの周りに注射することによって、しわを伸ばすことができます。 注射後数日でしわが浅く、ハリのあるお肌になり、効果は4~6ヶ月持続します。

しわ取りボトックス注射の詳細はこちら

ボトックスビスタ

ヒアルロン酸注射



ヒアルロン酸は皮膚の重要な構成成分の一つです。気になるしわの部分に注入し、皮膚を下から持ち上げることでしわを改善します。注射したヒアルロン酸は徐々に分解吸収されるため、定期的な注射が必要です。

ヒアルロン酸注入の詳細はこちら

ヒアルロン酸_アラガン社製ジュビダームボラックスXC_ヒアルロン酸注入なら【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院

ベビーコラーゲン注射



ベビーコラーゲンは赤ちゃんのときに肌に多く含まれるⅢ型コラーゲンを50%配合した皮膚充填剤です。肌への馴染みが良く、皮膚の薄い部位にも安心して使用できるのが特徴です。

ベビーコラーゲン注射の詳細はこちら

ベビーコラーゲン

スネコス



SUNEKOS (スネコス)はイタリアで生まれた新世代の肌の若返り注射です。SUNEKOSを皮下に注入すると、コラーゲン・エラスチン合成を促進し、ECM(細胞外マトリックス)の再生を促します。

SUNEKOS(スネコス)の詳細はこちら

sunekos(スネコス)_エイジングケア注射|名古屋【エースクリニック】

マイクロコンデンスリッチファット注入


採取した脂肪を特殊なフィルターを使用して徹底的に不純物を除去したものがCRF(コンデンスリッチファット)と呼ばれるものです。このCRFを専用機械を用いて細かく砕き極細の針で注入できるようにしたものがマイクロCRFです。しわなどに繊細に注入でき、高い定着率が特徴です。

脂肪注入(CRF・マイクロCRF)の詳細はこちら

医療機器(レーザー・超音波・高周波)による治療

ウルセラアイ


ウルセラは焦点式超音波を利用した今までにないたるみ治療器です。一定の深さに熱凝固点を作ることで皮膚や筋肉を引き締め、小じわやたるみを改善します。

ウルセラの詳細はこちら

ウルセラ【エースクリニック】名古屋院

サーマクールアイ


RF(高周波)による熱を肌の深いところまで安全にしっかり与えることで、真皮のコラーゲンを収縮させ、さらに新たなコラーゲン産生を促します。それにより引き締め効果が得られ、しわを改善します。

サーマクールFLXの詳細はこちら

名古屋院_サーマクールFLX・たるみ治療【エースクリニック】

目元のしわ の施術の流れ

カウンセリング

目元の状態を医師がチェックし、どの施術が適用になるか診断します。疑問点や不安な点があれば遠慮なくご質問ください。

診察・カウンセリング

ご契約・施術日のご予約

ヒアルロン酸・ボトックス注射は、空き状況により当日施術を受けていただくことが可能です。

医師の説明にご納得いただき施術をご希望となった場合、施術日時をご予約いただきます。診察を行っていない段階での手術・施術のご予約はお取りできません。
また、手術の場合は術前血液検査も行っていただきます。

受付_契約【エースクリニック】名古屋院

施術

カウンセリングで決めた施術を行います。

施術にもよりますが、多くの施術が30~1時間程度で終了します。
手術内容により、それよりも長くなる場合もあります。

ウルセラ照射【エースクリニック】名古屋院

アフターケア

術後の状態を確認、場合によっては処置するために術後再度診察を行います。
術後の過ごし方等ご不明点・ご不安な点はなんでもご相談ください。

医師カウンセリング

目元のしわ のよくある質問

たるみによってできてしまったしわは、皮膚を切除する治療が効果が最も高いですが、切らない治療をご希望の方には器械を使って皮膚を引き締める治療をおすすめしています。治療効果は手術程のものは期待しにくいですが、副作用もなく、ダウンタイムもほとんどないのでお気軽に施術を受けていただけます。 数日程度のダウンタイムであればかまわないという方はマドンナリフト、全くダウンタイムのない治療をご希望の方はウルセラ+サーマクールアイの組み合わせをご検討されてみてはいかがかと思います。

確かにちりめんじわの治療は難しいところがあります。何か1回の治療でお悩み解決とはなかなか行かないかも知れません。弊院では様々な治療を受けて頂けますので、その方に合った施術を定期的に受けていただくことで改善が可能かと思います。 中でも、炭酸ガスフラクショナルレーザーを使ったマドンナリフトは弊院では人気が高い治療ですので、一度トライしてみてはいかがかと思います。

目尻の放射状に入るしわはカラスの足跡と呼ばれ、笑ったときなどに深くよります。このしわにはボトックス注射が大変有効です。永久性はありませんが、薬が効いている4~6ヶ月間はしっかりとしわを伸ばしてくれますのでおすすめです。ダウンタイムもなく、注射もほんの1分程度で終わるのでお手軽に施術を受けていただけます。

監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

竹内孝基医師(美容外科専門医)

経歴

平成9年 大阪大学医学部 卒業
大阪大学医学部附属病院
大阪府立病院
(現大阪府立急性期 ・総合医療センター)
平成12年 大塚美容形成外科勤務
金沢院院長に就任
平成18年 大塚美容形成外科 名古屋院院長に就任
平成22年 医療法人一美会エースクリニック開設
令和3年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田院開院
令和4年 医療法人一美会エースクリニックアネックス院開院
令和6年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院開院

所属学会

日本美容外科学会/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会

資格

日本美容外科学会専門医

ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医
ボトックスビスタ施注資格/ジュビダームビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック名古屋院

アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

CONTACT

カウンセリング予約