ピンクインティメイト|名古屋【エースクリニック】

     

名古屋院
/アネックス院

ピンクインティメイトシステム

ピンクインティメイトシステム とは

ピンクインティメイトシステム

デリケートゾーンなどの色素改善治療

VIOやワキ、乳輪などのデリケートゾーンの色素沈着を改善するために開発された医療用ピーリング剤です。皮膚にやさしく、ダウンタイムや痛みなしで気になる部分の皮膚を明るくする作用があります。皮膚にやさしい処方ですが、極めてまれに発赤及び灼熱間が生じることがあります。このような症状は通常数分で自然に消失します。

pink_intimate

ピンクインティメイトの主な成分と作用

クロロ酢酸
コラーゲン変性作用により、肌を引き締めてハリを与えます。

コウジ酸・グルタチオン・ ルシノール
メラニンの生成を抑え、黒ずみを白くします。

ビサボロール
抗炎症性の創傷治癒作用があり、敏感な皮隋や炎症を起こした皮膚を鎮静する効果があります。

ピンクインティメイト適用部位

ピンクインティメイト適用部位:Vライン、Iライン、臀部、乳輪・乳頭、ワキ、ひじ、ひざ

適用部位

ピンクインティメイトで最も施術回数が多いのは”デリケートゾーン”です。ほか、膝やひじ、ニップルなど身体の黒ずみに使用できます。

Vライン、Iライン、臀部、乳輪・乳頭、ワキ、ひじ、ひざ

ピンクインティメイトシステム が適している方

  • 陰部の黒ずみを改善したい
  • そけい部の黒ずみを改善したい
  • 乳輪・乳頭の黒ずみを改善したい
  • ワキの黒ずみを改善したい
  • 関節部の黒ずみを改善したい
  • お尻の黒ずみを改善したい

ピンクインティメイトシステム の特長

痛み、ダウンタイムのないノーストレス治療

痛み、ダウンタイムなし

皮膚にやさしい成分のため、過度な痛みを感じたり日常生活の制限をすることがありません。気軽に治療が行えます。


01

黒ずみ【エースクリニック】

美白効果

回数を重ねるごとに、黒ずみが少なくなり肌が明るくなっていきます。

02

ハイフブースター® ハイフしながら美白も

皮膚のハリ改善

真皮のコラーゲン生成を促し、皮膚の弾力がよみがえります。

03

ピンクインティメイトシステム の施術の流れ

カウンセリング

どのような状態でお悩みかをお伺いします。ピンクインティメイトが有効と判断された場合、効果、安全性など施術の外用をご説明いたします。

芹澤医師カウンセリング

レーザートーニング

ピンクインティメイトは、レーザートーニングと組み合わせるとお肌の黒ずみの治療効果が高まります。そのため、ピンクインティメイトの施術前にレーザートーニングを行うことが多いです。
(現在、ピンクインティメイトはレーザートーニングとの組み合わせのみで行っております。)

レーザー照射

施術

黒ずみが気になる部分にピンクインティメイトの薬液を塗布し、揉み込むようにして浸透させます。2,3分放置したのち、余分な薬液をふき取ります。皮膚の状態に応じて2~3回繰り返します。

ピンクインティメイトシステム【エースクリニック】施術_名古屋院

アフターケア

施術部位が露出部位(紫外線を浴びる部位)の場合、施術部位に日焼け止めを必ず塗布するようにしてください。
治療効果を高めるため、施術部位の保湿をしっかりと行い、摩擦刺激を避けるようにしてください。

施術の流れ_洗顔

術後経過と日常生活

術後経過は手術方法によって多少差があります。
以下は大まかな目安を示します。

ダウンタイムダウンタイム

ほとんどありません。
稀に赤みがでることがありますが、短時間で治まります。

シャワー・入浴・サウナシャワー・入浴・サウナ

施術日は軽いシャワー浴のみとしてください。

制汗剤の使用制汗剤の使用

ピンクインティメイトの施術部位へは翌日より制汗剤の使用が可能です。

施術のポイント

施術時間 point.1 | 施術時間

1部位につき10~20分。

推奨施術間隔・回数 point.2 | 推奨施術間隔・回数

1~2週間おきに10回程度がおすすめです。その後はメンテナンスとして1ヶ月に1回程度行うと状態をキープできます。

痛み point.3 | 痛み

稀にピリピリ感を伴うことがありますが、すぐに治まります。

注意点 point.4 | 注意点

・施術前の3日間は、剃毛や脱毛施術(レーザー脱毛、針脱毛、ワックス脱毛など)は行わないでください。

・施術後は、日焼け止めの塗布(露出部位の場合)、十分な保湿を行い、摩擦刺激を避けることを心がけてください。

・トレチノインやレチノール、過酸化ベンゾイル等を使用している方は、施術2週間前から休薬する必要があります。

リスク・副作用

発赤・灼熱感 赤みやピリピリした症状がでることがありますが、このような症状は通常数分間で消失します。
かゆみ 軽度の皮膚刺激によりかゆみが出ることがあります。
乾燥 肌の乾燥症状が見られた場合は十分に保湿を行ってください。
皮むけ・かさぶた 皮がむける症状が出た場合は、十分に保湿を行ってください。

施術を受けられない方

下記のような方は施術を受けられませんのでご注意ください。

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
  • 極度の敏感肌の方
  • 施術希望部位に感染性の疾患や強い炎症(活動性のアトピーやかぶれなど)のある方
  • コウジ酸やクロロ酢酸に対するアレルギーのある方

ピンクインティメイトシステム 名古屋院の料金表

ピンクインティメイトシステム

※料金は税込表示です。

ピンクインティメイト+レーザートーニング 1部位
1回16,500円
5回74,200円
10回132,000円
ピンクインティメイト+レーザートーニング 2部位
1回27,500円
5回123,750円
10回220,000円
ピンクインティメイト+レーザートーニング 3部位
1回36,300円
5回163,350円
10回290,400円
ピンクインティメイト+レーザートーニング 4部位
1回45,100円
5回202,950円
10回360,800円

ピンクインティメイトレーザートーニングとの組み合わせ施術のみで、上記料金にはレーザートーニングの料金も含まれています。
※レーザートーニングにはトライビームプレミアムを使用します。
※適用部位:Vライン、Iライン、臀部、乳輪・乳頭、ワキ、ヒジ、ひざ、上背部、下背部です。

監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

竹内孝基医師(美容外科専門医)

ピンクインティメイトは、デリケートゾーンの色素沈着や黒ずみに特化した医療用ピーリング治療です。多くの方が抱えるデリケートゾーンの悩みに対して、効果的かつ安全に治療を行うことができます。
当院では、多くの婦人科形成手術を手掛けています。その中で、デリケートゾーンの色味を改善したいというご要望を数多くいただいていました。デリケートゾーンという皮膚の弱い部位にも安全に行える治療を模索していたところ、本治療がとても安全に治療が行えるということで、導入に至りました。最近ではレーザートーニングとの併用も多く行っております。
黒ずみが気になる方は、ぜひ一度ご検討ください。

経歴

平成9年 大阪大学医学部 卒業
大阪大学医学部附属病院
大阪府立病院
(現大阪府立急性期 ・総合医療センター)
平成12年 大塚美容形成外科勤務
金沢院院長に就任
平成18年 大塚美容形成外科 名古屋院院長に就任
平成22年 医療法人一美会エースクリニック開設
令和3年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田院開院
令和4年 医療法人一美会エースクリニックアネックス院開院
令和6年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院開院

所属学会

日本美容外科学会/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会

資格

日本美容外科学会専門医

ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医
ボトックスビスタ施注資格/ジュビダームビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック名古屋院

アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

CONTACT

カウンセリング予約