プラズマシャワー|名古屋【エースクリニック】

     

名古屋院
/アネックス院

プラズマシャワー

プラズマシャワー とは

プラズマシャワー

プラズマの力でお肌を磨きます。

プラズマBTプラズマシャワーとはGrandAespio社の低温大気圧プラズマ発生装置Plasma BTを用いてお肌にプラズマをシャワーのように照射する施術です。プラズマの作用により皮膚細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断し、必要な薬剤を皮膚表面に塗布するだけで薬剤の皮膚組織への吸収を驚異的に促します。針を使わずに痛みなくお肌に薬剤を浸透させる新世代のドラッグデリバリーシステムとして話題の治療です。

プラズマのイメージ

プラズマとは?

プラズマは、日常環境で気体状態が高温度および高電力でイオン化された状態で、固体、液体、気体に続く物質の第4の状態です。ミュンヘン大学の最新の細胞生物学的研究によると、プラズマは細菌とヒトの細胞では与える影響が異なります。 細菌には破壊的作用があるのに対し、ヒト細胞には有益な刺激作用を持ち細胞再生を助けます。


プラズマの人への効果

プラズマのヒト皮膚への効果

プラズマの皮膚への効果プラズマは電気エネルギーを持つ電離した気体であり、皮膚の表面から表皮レベルまで作用します。電気エネルギーが外側から内側に流れると、その流れとともに強さが変化し 皮膚の異なる部分に違った効果をもたらします。プラズマはレーザーと違って皮膚、血液、表皮組織には衝撃を与えず、薬剤吸収の促進、美白効果、滅菌、皮膚の再生、弾力性の向上に高い効果があります。

プラズマシャワーのメカニズム

プラズマシャワーの仕組み

(1)高周波を利用して低温の大気圧プラズマを形成します。
(2)ハンドピースチップに安定したプラズマイオンを導入します。
(3)生体細胞の内外部分で各種の性化学反応を刺激することで、安定した効果的スキントリートメント作用を得ます。

プラズマシャワー施術

適応

プラズマシャワープラズマシャワーは皮膚への多彩な効果がありますが、当院では特に皮膚からの薬剤吸収が大幅に促進される効果に着目し、プラズマシャワー後の各種薬剤導入治療をおすすめしております。

・炎症性のニキビ
プラズマシャワーの強力な滅菌作用によりニキビの原因であるアクネ菌を死滅させることでニキビの改善に有効です。

・くすみ
プラズマが衰えた皮膚細胞などの異物を取り除き美白効果を促します。

・皮膚再生
線維芽細胞を刺激しコラーゲン産生を促進することで肌のハリやキメを改善します。

・経皮薬剤吸収促進
皮属細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断し、皮膚表面からの薬剤吸収を強く促進します。

プラズマシャワーの施術の様子をご紹介

プラズマシャワー の施術の流れ

カウンセリング

どのような状態でお悩みかをお伺いします。プラズマシャワーが有効と判断された場合、効果、安全性など施術の概要をご説明いたします。プラズマシャワーによる副作用はほとんどなく、ダウンタイムもほぼありませんので、多くの場合問題なく施術を受けていただけます。

診察・カウンセリング

洗顔

施術前にメイクや汚れをしっかり落とします。

洗顔

施術

プラズマシャワーは強い痛みのない快適な施術です(多少の熱感はあります)。照射時間は約10分です。
その後、必要な薬剤をお肌に塗布し皮膚に浸透させます。(約20分)

プラズマシャワー施術

アフターケア

ダウンタイムはありません。施術後すぐにお化粧をしてお帰りいただけます。

施術の流れ_洗顔

術後経過と日常生活

術後経過は手術方法によって多少差があります。
以下は大まかな目安を示します。

ダウンタイムダウンタイム

ありません。施術後すぐにお化粧が可能です。

施術のポイント

施術時間 point.1 | 施術時間

プラズマ照射と薬剤導入で約20分。

推奨施術間隔・回数 point.2 | 推奨施術間隔・回数

導入する薬剤の種類により2週間~1ヶ月に1回の間隔で続けていくと良い状態を保てます。

痛み point.3 | 痛み

軽い熱感を感じますが強い痛みはありません。

その他 point.4 | その他

外出時は必ず日焼け止めを使用してください。

リスク・副作用

発赤 施術後、一時的に赤みが出る場合があります。多くの場合は数時間度に改善します
軽いやけど・色素沈着 極めて稀ですがプラズマが強く反応した場合軽いやけどを起こすことがあります。その部分に色素沈着が起こることがあります。

施術を受けられない方

下記のような方は施術を受けられませんのでご注意ください。

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
  • 施術希望部位に感染性の疾患がある方

プラズマシャワー 名古屋院の料金表

プラズマシャワー

※料金は税込表示です。

トラネキサム酸+ビタミンC
1回16,500円
5回74,250円
サイトプロ
1回49,500円
5回198,000円
ボトックス+ヒアルロン酸
1回49,500円
5回198,000円
PRP
1回77,000円
5回308,000円

監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

竹内孝基医師(美容外科専門医)

プラズマシャワーは、革命的な美容治療です。この治療法は、皮膚細胞にプラズマの力を利用して刺激を与え、さまざまな美容効果をもたらします。当院では、プラズマBTを使用したプラズマシャワーを提供しています。この治療法は、痛みを伴わずに効果的に薬剤を皮膚組織に浸透させる画期的な方法です。

プラズマシャワーの利点は多岐にわたります。まず、皮膚再生効果があります。プラズマの刺激によって、皮膚細胞が活性化され、再生が促進されます。また、美白効果も期待できます。プラズマが皮膚のメラニンを減少させ、シミやくすみを改善します。

さらに、プラズマシャワーには滅菌効果もあります。プラズマの力によって、皮膚表面の細菌が減少し、ニキビや肌荒れの改善が期待されます。そして、この治療法は薬剤吸収を促進します。プラズマの刺激によって、皮膚細胞が活性化され、薬剤の吸収が劇的に促進されます。

プラズマシャワーは、お肌の健康と美しさを取り戻すための革新的な治療法です。痛みを感じることなく、効果的に美容効果を実感できるため、多くの患者様から支持されています。ぜひ、プラズマシャワーを通じて、お肌の改善を目指してみてください。

経歴

平成9年 大阪大学医学部 卒業
大阪大学医学部附属病院
大阪府立病院
(現大阪府立急性期 ・総合医療センター)
平成12年 大塚美容形成外科勤務
金沢院院長に就任
平成18年 大塚美容形成外科 名古屋院院長に就任
平成22年 医療法人一美会エースクリニック開設
令和3年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田院開院
令和4年 医療法人一美会エースクリニックアネックス院開院
令和6年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院開院

所属学会

日本美容外科学会/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会

資格

日本美容外科学会専門医

ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医
ボトックスビスタ施注資格/ジュビダームビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック名古屋院

アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

CONTACT

カウンセリング予約