ララピールなら名古屋【エースクリニック】

     

名古屋院
/アネックス院

ララピール

ララピール とは

ララピール

ララピール(LHA LALAピール)とは?

ララピールは、「LHA(カプリロイルサリチル酸)」とpH13の強アルカリを組み合わせた、最新の第4世代ピーリング施術です。

この独自の配合により、肌のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成する線維芽細胞が活性化され、多岐にわたる肌質改善効果を実現します。具体的には、角質除去、肌の再生、ニキビの改善、色素の改善、皮脂分泌の調整、そしてタイトニングなどが挙げられます。

施術は痛みがほぼなく、ダウンタイムも最小限に抑えられ、施術後すぐにメイクをすることが可能です。

ララピールの主成分

ララピールの主成分

ララピールの主成分は以下の通りです​​:

LHA (カプリロイルサリチル酸):
安全で刺激が少なく、基底層まで浸透し、角質除去や表皮リモデリングを行い、細胞基質の再生を刺激することで、毛穴の縮小、皮脂分泌の調整、ニキビの改善を促します。肌バリアを保護し、肌を正常化します。

P-SoI™:
表皮を刺激しながら深い浸透力で線維芽細胞の活性化を促し、肌表面を保護します。これにより、たんぱく質と脂質の肌バリアを生成し、コラーゲンや繊維組織をリモデリングします。

リン脂質:
角質層と似た自然代替肌構成であり、損傷した肌を正常的に機能させる役割を補います。

これらの成分は、ララピールの効果的なピーリング施術において、肌の再生と健康を促進するために重要な役割を果たします。

ララピールってどんな施術?施術の様子をご紹介!

ララピール が適している方

  • 角質を除去したい方
  • 肌を再生し若々しい状態への回復を望む方
  • 肌のハリ・キメを向上させたい方
  • ニキビを改善したい方、予防したい方
  • くすみや色素沈着を改善してクリアな肌を得たい方
  • 皮脂分泌を調整し、肌のテカリを抑えたい方
  • 肌の引き締め(タイトニング)を望む方

ララピール の施術の流れ

カウンセリング

カウンセリングではお悩みの点をしっかり医師にお伝えください。診察の上、ララピールを含め、お悩みの症状に対してどのような施術が可能かといった点や予想される効果、安全性などを詳しくご説明いたします。

診察・カウンセリング

洗顔

施術前に、皮膚表面のお化粧、日焼け止め、クリームなどを全て除去し、施術エリアを清潔にします。

洗顔

ララリピール施術

皮膚をマッサージをするようにして薬液を皮膚に塗布していきます。皮膚の状態を見ながら、一定時間(顔・首・デコルテで3〜5分程度、ボディーで5~10分程度)塗布した状態を保ちます。
施術中は皮膚が軽くピリピリする感覚があります。
一定時間経過後、水に浸したスポンジまたはタオルで薬液を優しくふき取ります。

ピーリング施術

アフターケア

施術12時間後からお化粧が可能です。
施術後1週間は紫外線吸収剤の入っていない日焼け止めの使用を推奨します。
施術前後2週間は、他のピーリング施術やピーリング作用のあるスキンケア製品、スクラブ剤、トレチノイン、レチノイン酸、ディフェリンゲルなどの使用を控えてください。

アフターケア

術後経過と日常生活

術後経過は手術方法によって多少差があります。
以下は大まかな目安を示します。

ダウンタイムダウンタイム

ほとんどありません。

洗顔・お化粧洗顔・お化粧

洗顔は施術直後より可能です。
お化粧は施術12時間後より可能です。

シャワー・入浴・サウナシャワー・入浴・サウナ

シャワー、入浴は当日から可能です。
サウナは約1週間避けてください。

施術のポイント

施術時間 point.1 | 施術時間

約30分。

推奨施術間隔・回数 point.2 | 推奨施術間隔・回数

2週間~1ヶ月の間隔を空けて、10回の施術をおすすめします。

1回施術後 : 肌のキメ改善を実感
5回施術後 : 肌の自然なツヤ感を実感
10回施術後 : 肌が元々持っている再生力を通し、肌健康を実感

痛み point.3 | 痛み

ほとんど痛みはありません。

注意点 point.4 | 注意点

施術後の一時的な赤みは通常すぐに退きます。
施術期間中は、スクラブ剤の使用や他のピーリング施術は避けてください。

リスク・副作用

肌の赤み・かゆみ 施術後には、肌に一時的な赤みが発生することがありますが、通常すぐに緩和されます。

施術を受けられない方

下記のような方は施術を受けられませんのでご注意ください。

  • 妊娠中の方、妊娠の可能性のある方
  • 日焼け直後の方
  • 施術部位に悪性腫瘍のある方
  • 施術部位に感染症のある方(ヘルペスも含む)
  • 施術部位の皮膚に強い炎症のある方(アトピー症状の強い皮膚炎、活動型のニキビを含む)
  • 施術部位に開放創のある方

ララピール のよくある質問

ララピールは、「LHA(カプリロイルサリチル酸)」とpH13の強アルカリを融合した第4世代のピーリングソリューションです。肌の自然な再生力を高め、角質除去、肌再生、ニキビ改善、色素の均一化、皮脂調整、タイトニングなど、多方面にわたる効果を提供します。

ララピールの施術はほとんど痛みがなく、ダウンタイムも最小限です。そのため、施術後すぐに日常生活に戻ることが可能です。

はい、ララピール施術後はすぐにメイクをすることが可能です。これにより、忙しい方でも施術を受けやすくなっています。

10回の施術がオススメです。肌のキメの改善は1回の施術後から実感でき、肌の自然なツヤ感や健康を実感するためには、複数回の施術が推奨されます。

ララピールは、角質除去や肌の再生、ニキビ改善、色素の改善、皮脂分泌の調整、タイトニングを求めるあらゆる肌質の方に適しています。敏感肌の方も、医師と相談の上で施術を受けることが可能です。

個々の肌の状態や目的により異なりますが、一般的には2週間から1ヶ月の間隔で施術を行うことが推奨されます。

施術後に一時的な赤みが発生することがありますが、これらは通常、すぐに緩和されます。その他不快な症状が生じる可能性は極めて稀です。

ララピール 名古屋院の料金表

ララピール

※料金は税込表示です。

顔全体+首
1回 料金22,000円
5回 料金99,000円
10回 料金176,000円

監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

竹内孝基医師(美容外科専門医)

このたびは、私たちのクリニックで新たに導入したピーリング施術「ララピール」に関心を持っていただき、誠にありがとうございます。

ララピールは、韓国で非常に人気の高い最新のスキンピーリング方法です。2000年前後より日本でもピーリング施術は行われていますが、時代と共に、それらは大きく進化し、現在ではより安全で快適、かつ効果的な方法へと変化しています。

この施術は、「LHA(カプリロイルサリチル酸)」とpH13の強アルカリを組み合わせた、第4世代にあたるピーリングソリューションです。そのユニークな配合が、肌の自然な再生力を高め、角質除去、肌の再生、ニキビの改善、色素の均一化、皮脂の調整、そして肌の引き締めに至るまで、多方面にわたる効果を発揮します。

特に、施術後のダウンタイムがほぼ無く、痛みも最小限に抑えられるため、施術後すぐに日常生活へ戻れることが、忙しい毎日を送る方々にとって大きなメリットです。同時に、この施術はしっかりとした効果を体感しやすく、ピーリングブームの一翼を担っています。

また、ピーリング施術は比較的リーズナブルな価格で提供されており、美容クリニックでの施術に興味はあるけれども、まだ一歩を踏み出せていない方々にとっても、始めやすい選択肢です。興味をお持ちの方は、ぜひ当クリニックまでお気軽にご相談ください。

経歴

平成9年 大阪大学医学部 卒業
大阪大学医学部附属病院
大阪府立病院
(現大阪府立急性期 ・総合医療センター)
平成12年 大塚美容形成外科勤務
金沢院院長に就任
平成18年 大塚美容形成外科 名古屋院院長に就任
平成22年 医療法人一美会エースクリニック開設
令和3年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田院開院
令和4年 医療法人一美会エースクリニックアネックス院開院
令和6年 医療法人一美会エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院開院

所属学会

日本美容外科学会/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会

資格

日本美容外科学会専門医

ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医
ボトックスビスタ施注資格/ジュビダームビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック名古屋院

アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

CONTACT

カウンセリング予約